スポーツとメディアを斬る斬鉄剣のようなブログ。

2005-03

Entry List

2005年03月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. きょう(3/29)の戯言(03/30)
  3. これでいいのかFC2 - ブログとSNSの境界線は? -(03/28)
  4. 馬の垣根はまだまだ高い(+高松宮記念の予想)(03/27)
  5. ぬるま湯体質は経営者だけではない(03/25)
  6. 携帯電話のビジネスモデル(3) - ナンバーポータビリティ制度の影響は? -(03/24)
  7. ノーリーズンキャプテンの球界再編 - その3 全体構想など -(03/22)
  8. ブログの秘匿性(03/20)
  9. 乱立するブログサービス(03/20)
  10. サブドメイン形式移行についてのお知らせ(03/15)
  11. プロ化への壁はここでも(03/13)
  12. この道はいつか来た道(03/13)
  13. やっぱり神の手では許されない(03/10)
  14. 国際交流は文化の尊重から(03/05)
  15. 堤義明逮捕の影響は?(03/05)
  16. 鈴木チェアマンの発言を受けて(03/03)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

きょう(3/29)の戯言

先日、大相撲春場所が終わりました。朝青龍の強さだけが印象に残りましたが、土俵の外で印象に残る人と言えば、東北大相撲部の監督に就任したあの人をおいて他にいません。
続きを読む
スポンサーサイト

【2005/03/30 01:02】 メディア | トラックバック(1) | コメント(0) |

これでいいのかFC2 - ブログとSNSの境界線は? -

最近、多忙でアクセスしていなかったのですが、FC2ネットワーク(FC2N)が外部トラックバックキャンペーンを始めました。4月30日までに外部(FC2N以外)にトラックバック(TB)を送った数を競い、上位20名までには賞金を出すというものです。因みに、1位賞金は30万円です。

真っ先に考えられる事態は、何もお構いなしにとにかくトラックバックしまくる輩が出るということでしょう。これに対しFC2Nは、
続きを読む

【2005/03/28 01:21】 ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |

馬の垣根はまだまだ高い(+高松宮記念の予想)

天皇賞出走をかけて日経賞に出走したコスモバルクですが、道中折り合いを欠いて直線で失速、6着に終わり出走権は得られませんでした。出走権を取れなければ中央への転厩とも言われていますが、果たしてどうなるのでしょうか?
続きを読む

【2005/03/27 00:37】 競馬 | トラックバック(3) | コメント(0) |

ぬるま湯体質は経営者だけではない

ニッポン放送のフジテレビに対する新株発行権をめぐる争いですが、東京地裁に引き続き東京高裁も仮処分申請を認める判断を下しました。最高裁への特別抗告は行わないようなので、ライブドアが経営権を握る可能性が高まりました。
続きを読む

【2005/03/25 01:57】 メディア | トラックバック(14) | コメント(5) |

携帯電話のビジネスモデル(3) - ナンバーポータビリティ制度の影響は? -

過去2回のエントリー(参考記事を参照して下さい)で携帯電話の料金について調べてきました。諸外国に比べて料金は高く、その要因の一つとして50%以上のシェアを誇るDoCoMoを脅かすほどのライバルがいないことがあります。

2006年から、キャリア変更を行っても電話番号が変わらないナンバーポータビリティ制度が始まる予定です。既に各社、ナンバーポータビリティを見据えた戦略も打ち出していますが、果たしてDoCoMoの1強は崩れるのでしょうか?ナンバーポータビリティ制度は既に外国では実施されていますので、その事例を踏まえ検証を行っていきます。
続きを読む

【2005/03/24 23:45】 政治・経済 | トラックバック(1) | コメント(0) |

ノーリーズンキャプテンの球界再編 - その3 全体構想など -

だいぶ暖かくなって来ましたが、プロ野球の開幕ももうすぐです。楽天も100敗確実などと言われてきましたが、オープン戦ではまずまず健闘しているようです(打てないですが)。

昨年は激動の波にさらされたプロ野球、構造改革協議会でドラフト制度の改革などを検討していますが、早くも改革は全く期待できない状況に陥っています。予想通りと言えばそれまでですが、問題解決能力の無さには呆れるばかりです。明らかにコミッショナーが指導力を発揮しなければいけないと思いますが、年俸2400万円のゴミッショナーではねえ…。

当ブログでは過去2回に渡って、プロ野球改革の私案を示してきました(参考記事を参照願います)。ただ、改革が必要なのはプロ野球だけではないでしょう。高校、大学、社会人、そしてプロ野球、それぞれが縄張り争いしているようでは話になりません。野球界全体の問題と捉え、全体としての指針が不可欠であると考えます。その為には、
続きを読む

【2005/03/22 23:51】 野球 | トラックバック(2) | コメント(0) |

ブログの秘匿性

引き続きFC2ブログ関連の記事ですが、前回のエントリーで書かなかった

9. プライベート機能
10. ブログ訪問者履歴機能

について見ていきます。
続きを読む

【2005/03/20 20:47】 ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |

乱立するブログサービス

ブログブームがまだ続いているのか分からないですが、ブログサービス事業者は増え続けています。そのような状況の中、本命と目されるYahoo!もブログに参入しました。容量2GBを謳ったことから(今は無制限になっていますが)、Livedoor、Seesea、goo等が大容量化しました。

また、容量だけでなくサービスの面でも強化されてきていて、アフィリエイトが可能になったり、HTMLやCSSが変更可能になったりしています。競争によってより良いサービスが提供されることは望ましいのですが、潰れるところが多く出ないか心配になります。

FC2ブログは当初から大容量と自由度の高さが売りでしたが、機能強化も徐々に行われてきています。ここまでの歴史(?)を振り返ってみたいと思います(順不同)。
続きを読む

【2005/03/20 20:44】 ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |

サブドメイン形式移行についてのお知らせ

FC2ブログに関する記事を書こうと思っていましたが、時間がないのでとりあえずお知らせです。

FC2ブログは、本日(3/15)よりサブドメイン形式に移行しました。当ブログのURI(URL)も変更になります。

(旧)http://blog2.fc2.com/miracledragons/
(新)http://miracledragons.blog2.fc2.com/

となります。

サブドメイン形式はSeesea等で採用されていますが、SEO(Search Engine Optimization: 検索エンジン最適化)対策に有効だそうです。

旧形式も引き続き利用可能とのことですが、宜しければブックマークの変更をお願いします。

【2005/03/15 23:50】 ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |

プロ化への壁はここでも

中間法人として日本バレーボール協会(JVA)からの独立を目指していたVリーグですが、延期になったようです。

Vリーグ独立、先延ばし=バレーボール

いまいち背景が見えてこないですが、例によってJVAのホームページにはこの件に関する記事は無し。仕方ないので、少し調べてみました。
続きを読む

【2005/03/13 12:37】 スポーツ一般 | トラックバック(0) | コメント(0) |

この道はいつか来た道

バスケットボール女子代表監督就任を打診されている萩原美樹子氏ですが、今のところ固辞する意向のようです。

萩原氏、監督就任辞退の意向=協会の要請に「ビジョンないのは不安」-女子バスケ

サポート体制やスタッフの人選、強化計画などで揉めているようですが、この状況どこかで見たことがあるような…。
続きを読む

【2005/03/13 12:33】 バスケットボール | トラックバック(2) | コメント(0) |

やっぱり神の手では許されない

横浜-磐田戦の福西選手の"神の手ゴール"が波紋を呼んでいます。試合後のコメントでは、岡田監督は「審判も人間だから」と冷静に話していましたが、横浜の関係者は怒り心頭でした。鈴木チェアマンは「(副審に確認するなど)手続きは冷静にしている。しょうがない。」というコメントでしたが…。

ところが、8日の審判研修会では"正当なゴール"と結論づけました。それに対し、川淵キャプテンは「正当なゴールというのは違和感がある。」と苦言を呈しています。
続きを読む

【2005/03/10 08:33】 サッカー | トラックバック(0) | コメント(0) |

国際交流は文化の尊重から

長野で行われていた知的障害者のスポーツの祭典であるスペシャルオリンピックス(SO)ですが、今日閉会式を迎えました。この大会ですが、

明日も笑顔で:SO冬季世界大会・長野 ボランティアも奮闘--国内外約1万人

多数のボランティアに支えられた大会でもあります。また、大会の趣旨としては、各種目における順位はつくものの「競う」ことより「日頃の努力の発表の場」としての意味合いが強く、健常者及び知的障害者の国際交流が大きな目的となっています。
続きを読む

【2005/03/05 23:33】 スポーツ一般 | トラックバック(3) | コメント(0) |

堤義明逮捕の影響は?

逮捕も時間の問題と言われていましたが、ついに堤義明容疑者が証券取引法違反の疑いで逮捕されました。堤氏と言えば、政財界そしてスポーツの世界においても大きな影響力を持った人物であることから、良くも悪くも変化をもたらすものでしょう。今になって堤義明の罪の部分だけを強調するのもどうかと思いますが、数々の悪影響をもたらしたのは事実であり、この件をきっかけに文字通り新しい時代の幕開けになって欲しいと思います。
続きを読む

【2005/03/05 23:30】 スポーツ一般 | トラックバック(9) | コメント(0) |

鈴木チェアマンの発言を受けて

プロ野球はオープン戦の最中ですが、Jリーグは今週末に開幕します。

今年の大きな変更点と言えば、2シーズン制から1シーズン制への移行と、J1が16チームから18チームへ増えることでしょう。2シーズン制だと勢いだけで勝ち上がるチームがあるというイメージは否めないので、1シーズン制は良い事だと思います。やっぱり、リーグ戦はシーズン通しての結果が問われるのがサッカーの流儀でしょう。

チーム数についてですが、先程Jリーグの鈴木チェアマンから以下のような発言がありました。

<Jリーグ>将来的にJ1を20、J2を14チームに拡大

Jリーグ入りを目指すチームは増えてますし、チーム数を増やす余地はあると思いますが…。この件を含めて、Jリーグについて思うところを纏めてみようと思います。
続きを読む

【2005/03/03 09:08】 サッカー | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。