スポーツとメディアを斬る斬鉄剣のようなブログ。

2005-05

Entry List

2005年05月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 受信料不払いは品性の問題なのか?(05/31)
  3. ブームをブームで終わらせてはいけない(05/30)
  4. 年に一度の「祭り」は強烈な印象を残すのか? - 東京優駿(日本ダービー)の予想 -(05/28)
  5. "特殊"法人はいらない(05/25)
  6. 連帯責任は無責任(05/23)
  7. 樫の舞台に男装の麗人 - 優駿牝馬(オークス)の予想 -(05/21)
  8. 地上デジタル放送を考える - 第一回 地上デジタル放送のメリットとは? -(05/19)
  9. 選手はスポンサーのものなのか?(05/15)
  10. 問題だらけのWorld Baseball Classic(05/15)
  11. 監督の夢、選手の夢(05/11)
  12. 選手のプライド(05/09)
  13. マル外ダービーももう昔? - NHKマイルカップの予想 -(05/07)
  14. マスコミは第二の事故を期待しているのか?(05/06)
  15. スポーツにおける制裁と実効性(05/05)
  16. 何とか半年続きました(05/05)
  17. Divaが演じる舞台の結末は?- 天皇賞の予想 -(05/01)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

受信料不払いは品性の問題なのか?

MSN毎日インタラクティブに以下のような記事がありました。

デジタル放送の課題:NHK受信料問題で問われる日本国民の品性

著者の西正氏は放送・通信関係では著名らしく、ITmediaのコラムニストとして、これまでも放送関係の問題について言及しています。しかし、論旨が滅茶苦茶なのが最大の難点です。第一人者を自任するのなら、正直もう少しまともな記事を書いてもらいたいものですが。friendly氏のブログ等、幾つかのブログで既に触れられていますが、僕なりに検証してみたいと思います。
続きを読む
スポンサーサイト

【2005/05/31 00:02】 メディア | トラックバック(8) | コメント(1) |

ブームをブームで終わらせてはいけない

日本ダービーは単勝支持率73.4%の圧倒的一番人気に支持されたディープインパクトの圧勝に終わりました。ナリタブライアン以来出ていない三冠馬となる可能性を大いに感じさせると共に、シンボリルドルフ以来の無敗の三冠馬となる可能性も十分であると思います。
続きを読む

【2005/05/30 23:33】 競馬 | トラックバック(4) | コメント(2) |

年に一度の「祭り」は強烈な印象を残すのか? - 東京優駿(日本ダービー)の予想 -

春のG1戦線もいよいよ佳境に入り、今週は日本ダービーです。ディープインパクト断然で興味は2着探しといったムードですが、果たしてどうなるでしょうか?
続きを読む

【2005/05/28 21:55】 競馬 | トラックバック(39) | コメント(0) |

"特殊"法人はいらない

全日本協会と日本連合の主導権争いが続くテコンドーの統括団体一本化問題ですが、ここに来て動きがありました。

<テコンドー>臨時総会で新組織設立 法人化、統一めざす
【スポーツ】法人化でJOC加盟に前進-全日本テコンドー協会

アテネオリンピックでは岡本依子選手の派遣問題がありましたが、まだ決着していなかったのかと言うのが正直なところです。ユニバーシアードや東アジア大会への派遣を考えるともうタイムリミットでしょうが、とは言え対立する一方の団体を無理矢理加盟(承認)団体とするのは問題の解決には至らないように思います。
続きを読む

【2005/05/25 23:46】 スポーツ一般 | トラックバック(1) | コメント(0) |

連帯責任は無責任

日本代表のトンガ人選手が逮捕されたばかりでしたが、今度は同じく日本代表のフィリップ・オライリー選手が逮捕されました。日本代表選手の相次ぐ暴行事件はラグビーのマイナスイメージに繋がりかねず、日本ラグビー協会も頭が痛いでしょう。

選手の暴行事件に対して何らかのアクションを起こさねばならないのは当然ですが、

相次ぐ不祥事の日本代表“無期限外出禁止令”発令
<ラグビー>三洋電機、オライリー容疑者逮捕で部活動自粛
萩本日本代表監督辞任も…相次ぐ暴力事件の爪あと大きく

果たしてこの対応は妥当なものなのでしょうか?僕の考えを述べてみたいと思います。
続きを読む

【2005/05/23 22:17】 スポーツ一般 | トラックバック(2) | コメント(0) |

樫の舞台に男装の麗人 - 優駿牝馬(オークス)の予想 -

春のG1戦線も後半に入り、今週はオークスです。オークスはダービーと違って、結構荒れるイメージがありますが、果たして今年はどうでしょうか?
続きを読む

【2005/05/21 20:47】 競馬 | トラックバック(31) | コメント(0) |

地上デジタル放送を考える - 第一回 地上デジタル放送のメリットとは? -

エントリー数が100を超えた記念と言うことで、久々に特集記事でも始めようと思います。何をテーマにしようか考えていましたが、地上デジタル放送を採り上げることにしました。

既に三大都市圏では本放送が開始されている地上デジタル放送ですが、果たして何をもたらすのか何回かに分けて考えていきたいと思います。第一回は地上デジタル放送のメリットについてです。
続きを読む

【2005/05/19 01:26】 メディア | トラックバック(0) | コメント(0) |

選手はスポンサーのものなのか?

宮里藍選手が今季初優勝しました。不動裕理選手、横峯さくら選手も既に今シーズンの勝利を上げていますし、賞金女王争いも盛り上がりそうです。テレビの視聴率も高く、関係者は女子プロゴルフ人気が続いてくれることを願っているでしょう。

しかし、人気が出れば出たで、色々問題が起こる訳ですが…。

女子ゴルフ、早くも人気にあぐら「前夜祭」大量欠席
続きを読む

【2005/05/15 23:29】 スポーツ一般 | トラックバック(9) | コメント(5) |

問題だらけのWorld Baseball Classic

来年3月にアメリカが参加してWorld Cupが行われると言われていましたが、概要が正式発表されました。名称は「World Baseball Classic」となり、大会には16チームが参加して、4つの地域で1次リーグを行い各組2位までが2次リーグに進出、決勝戦は20日にペトコ・パーク(サンディエゴ)が予定されているようです。

このアナウンスに対し、日本・韓国の野球関係者は反発しています。まずはやってみないことには始まらないと思いますし、ボイコットという事態は避けて欲しいものですが、確かにこの構想は問題だらけなのは事実でしょう。ちょっと検証してみたいと思います。
続きを読む

【2005/05/15 20:06】 野球 | トラックバック(3) | コメント(0) |

監督の夢、選手の夢

女子マラソンの高橋尚子選手が長年指導を受けてきた小出義男監督の元を離れ独立することになりました。小出監督の佐倉アスリート倶楽部(SAC)には、かつては千葉真子選手も所属していましたが、千葉選手に続き高橋選手も離れることになりました。
続きを読む

【2005/05/11 00:21】 スポーツ一般 | トラックバック(7) | コメント(0) |

選手のプライド

プロ野球の交流試合が始まりました。交流試合については別の機会に書くことにしますが、中日ドラゴンズのタイロン・ウッズ選手の暴行事件について、連盟は10試合の出場停止と制裁金50万円の処分を下しましたが、ヤクルト側は処分が軽すぎると反発しているようです。

遺恨“ヤ”る気…「処分軽すぎる」「目には目を」

殴られた藤井投手は全治10日の怪我を負っており、行き過ぎた暴力行為であることは事実ですが、単に暴力はいけないだけで片づけられない問題も内包しています。
続きを読む

【2005/05/09 22:59】 野球 | トラックバック(5) | コメント(0) |

マル外ダービーももう昔? - NHKマイルカップの予想 -

先週は京都競馬場まで見に行ってましたが、とてつもない結末となりました。馬場状態も微妙で、予想も難しかったのですが。今週のNHKマイルカップも確固たる軸馬不在で、馬券としては面白そうです。今週もびっくりするような結末が用意されているのでしょうか?
続きを読む

【2005/05/07 22:58】 競馬 | トラックバック(25) | コメント(0) |

マスコミは第二の事故を期待しているのか?

以前のエントリーで書きたいことは書きましたが、予想通りマスコミは本筋からどんどん遠ざかっていきます。ここ数日報道されている内容と言えば、

<尼崎脱線事故>事故車乗車の運転士2人、救助活動せず出社
<尼崎脱線事故>3時間後、天王寺車掌区長らボウリング大会

この辺でしょうか。色々言いたいことはありますが…。
続きを読む

【2005/05/06 02:24】 メディア | トラックバック(24) | コメント(4) |

スポーツにおける制裁と実効性

既にご存じのことかと思いますが、FIFAは北朝鮮に対し6/8に行われる予定の北朝鮮―日本戦を第三国で無観客試合とする裁定を下しました。北朝鮮が上訴する可能性も高く、まだ処分が確定した訳ではありませんが。

このような騒動に対してFIFAが下す処分として無観客試合とするのは珍しいことではなく、今回のワールドカップ予選においても、アルバニアが2試合、コスタリカが1試合の無観客試合を命じられていますし、グルジアに対しても2試合の無観客試合を命じました(上訴の意向らしいが)。但し、第三国開催且つ無観客試合という処分は極めて異例であると思います。

FIFAはまた日本戦で観客が将棋倒しによって死亡する事態を招いたイランに対しても処分を行いましたが、こちらは次回のホームゲームを5万人以下にする(+罰金)という裁定でした。北朝鮮に対する処分からすると明らかに甘いと思いますが、この違いはどこから来るのでしょうか?
続きを読む

【2005/05/05 23:02】 サッカー | トラックバック(1) | コメント(0) |

何とか半年続きました

11月1日から開始したので、何とか半年続けることができました。半年経過したとは言え、まだエントリー数が100に届いていないですが。開設当初に比べてスポーツ以外の記事が大幅に増えましたが、あまり同じことばかり書いているのも飽きてしまうので。Blogを分割することも考えましたが、月間のエントリー数が15~16という状態では分ける意味も無いかなと。引き続き現在のスタイルで行こうかと思います。
続きを読む

【2005/05/05 20:43】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

Divaが演じる舞台の結末は?- 天皇賞の予想 -

すっかり夏のような陽気になりましたが、今週は春の天皇賞が行われます。馬券的には面白くないレースという印象が強い春の天皇賞ですが、今年は大混戦といった雰囲気です。コスモバルクの出走が適わなかったのは残念ですが、海外からの出走馬もあり、馬券としては難しい分、高配当も期待できそうです。果たして、勝つのはどの馬でしょうか?
続きを読む

【2005/05/01 00:04】 競馬 | トラックバック(21) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。