スポーツとメディアを斬る斬鉄剣のようなブログ。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

観光客はメジャーリーガー

4試合に登板し0勝2敗、防御率23.63と輝かしい成績を残した元巨人のダン・ミセリ投手がコロラド・ロッキーズでメジャーリーグに復帰したそうです。

あのミセリがメジャー昇格

読売とすれば「あのミセリ」と呼びたくなる気持ちも分かりますが(笑)。
以前のエントリーにも書きましたが、結局日本の野球をなめていたのでしょう。いくら何でも、あの球威と球のキレでメジャーリーグ昇格はあり得ないですから。巨人で1年間楽をしてセーブ王になって、好条件でメジャーリーグ復帰がシナリオだったのでしょう。

しかし、3Aコロラドスプリングス・スカイソックスで5試合に登板、防御率5.40は褒められたものではないでしょう。ロッキーズはナ・リーグ西地区で最下位を独走中ですが、相変わらず投手陣は壊滅状態のようです。ここ数年、チーム防御率は5点台ですし。タンパベイ・デビルレイズのルー・ピネラ監督が報道陣に投手の事を聞かれた際に、「じゃあいったい誰を投げさせたらいいんだ?」と逆ギレした事がありましたが、今のロッキーズもそんな状況でしょう。ミセリ投手は昨年はヒューストン・アストロズで好成績を上げていますから、まさにミセリしか期待できる投手がいないのでしょう。

ミセリ投手の昨年の成績は74試合に登板し、77回2/3を投げて、6勝6敗2セーブ、防御率3.59です。奪三振83、与四球27ですから、三振も取れてコントロールもまずまずなのでしょう。アストロズと契約しなかったのは、恐らくミセリ投手がふっかけたからだと思いますが、それほどの額ではないでしょう。本当に必要な投手であれば契約更新したでしょうから、更新しなかった理由がある筈です。

ミセリ投手はセットアッパーだったのでしょうが、セットアッパーにしては勝ち負けが多くつきすぎでしょう。恐らく比較的楽な場面では抑えるのでしょうが、肝心な場面で打たれる為責任投手となることが多かったと予想され、それがアストロズの評価を下げた要因でしょう。巨人はクローザーとして期待していましたが、そもそもメンタル面からクローザーは不向きであったと予想されます。

過去の成績を見ると、ミセリ投手はニューヨーク・ヤンキースにも所属していて松井秀喜選手のチームメイトだったのですね。松井選手が覚えているかは定かではないですが。

しかし、巨人も懲りないと言うべきか、またしても外国人投手を獲得したようです。

巨人がミアディッチを獲得 3Aアイソトープス

メジャーリーグもエクスパンションの影響で、投手は特に人材難でしょう。今の時期に獲得できる外国人投手に期待するのもどうかと思いますが…。年俸2600万円なら巨人にとってはタダみたいなものでしょうが。

フロリダ・マーリンズは現在ナ・リーグ東地区4位ですが、この地区は混戦でまだまだチャンスはあるでしょう。投手力は盤石ではないものの頼れる投手はいますし、チーム防御率はここ数年4点台前半です。ロッキーズとは異なり、誰でもメジャーに昇格できる状況ではないでしょう。

ミアディッチ投手の経歴はよく分かりませんが、メジャーリーグの経験が殆どないのは気がかりです。今年は3Aアルバカーキ・アイソトープス(凄い球団名だ)で29試合に登板、32回2/3を投げて、3勝2敗11セーブ、防御率2.20です。この成績であれば、マーリンズでもメジャーリーグに昇格して良いように思えますが…。

3Aでは通用するのにメジャーリーグで通用しないピッチャーの特徴としては、
  • コントロールがない
  • 緩急がつけられない
といった点が挙げられると思いますが、ミアディッチ投手はどうでしょうか?奪三振59は1イニング当たり2個近いですから、恐らく球は速いのでしょう。まあ、そうでないと巨人も獲得しないでしょうが…。しかし、与四球20はいただけません。3Aなら打者も振り回すでしょうが、日本の打者はボールを見てくる傾向が強いですから四球で自滅することになるでしょう。

正直、多くは期待できないと思いますが、年俸も安いですし球も速いでしょうから、育てる気があればモノになる可能性はあると思います。メジャーリーグでの経験がない分、ミセリのようにキレてしまうこともないでしょうから。まさか、今回はメジャー契約はしていないと思うのですが…。
スポンサーサイト




【2005/06/23 20:58】 野球 | トラックバック(4) | コメント(0) |
<<次の記事 | ホーム | 前の記事>>
トラックバック
トラックバックURL
http://miracledragons.blog2.fc2.com/tb.php/127-5dec832b

元巨人のミセリが、メジャーで活躍の件
 読売巨人軍で球団史上最速で解雇されたダン・ミセリ投手が、マイナー契約を結んだロッキーズで大リーグ昇格を果たし、活躍を始めたそうなのデシが…
お気楽コンボ【2005/06/23 21:34】
アマチュアまで必要なのか、ロッキーズ
 巨人を解雇されたミセリ投手がロッキーズでメジャーリーグに昇格したそうだ。
SEABLOGスポーツ【2005/06/23 21:52】
あのミセリですよー
あのミセリがメジャー昇格日本では4試合2敗・自責点7・防御率23.625のミセリが、古巣ロッキーズでメジャー復帰。迷言「オレはミセリじゃない。質問は受け付けない」でおなじみのダン・ミセリが帰ってきました。MLB中継で見れる日が楽しみ・・・で、大丈夫なのか?ミセリで
あんドゥ的雑記【2005/06/23 23:20】
ミセリ、メジャー昇格。
皆様は覚えておられるでしょうか。今年4月、巨人を解雇されたダン・ミセリ投手のことを。早々に忘れられるような人ではありませんが。4試合でなんと0勝2敗、防御率23・63を叩き出し、年俸1億8000万の大部分を持ち逃げしたあの人。家族で浅草観光まで敢行(洒落)していたあの
日日語録【2005/06/24 06:24】
e-onkyo_left_468x100
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。