スポーツとメディアを斬る斬鉄剣のようなブログ。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

魅力無きコンテンツの悲劇

いつ復帰するかと言われていた長嶋茂雄名誉終身監督ですが、3日の広島戦で漸く公の場に姿を現しました。しかし、動きもまだぎこちなく、単なる顔見せに過ぎないでしょう。長嶋氏の現場復帰には賛成しかねますが、それ以前にまずは体調の回復を優先させるべきでしょう。病人をモルモット扱いするのは本人に対しても失礼です。
中継は見ていないので知りませんが、スタジアムは元より、テレビのニュースやワイドショーでも採り上げられ、各スポーツ紙も大幅に紙面を割くなど、まさに待ち人来たるといった扱いです。まあ、若貴が爆弾発言をしていたらそちらが中心だったでしょうから、読売は若貴に足下を向けて寝られないでしょう(笑)。

これだけ大騒ぎしているのだから、さぞかし視聴率もと思いましたが、

<長嶋茂雄さん>東京ドームでの”復帰”視聴率13.5%

6月の巨人戦ナイターの平均視聴率が10.1%ですから、それからすればまずまずの数字なのでしょう。とは言え、長嶋氏の"復帰"はかなりタイミングを計ってのことでしょう。この日の同じ時間帯は、サッカー日本代表の試合も無いですし、宮里藍選手の出る女子ゴルフも無く、"かおる姫"こと菅山かおる選手が人気を集めている女子バレーボールも無い、まさに空白の一日であった訳で、日本テレビとしてはショックでしょう。視聴率20%超えを狙っていたという話もありますし。

しかし、視聴率が上がらないのも当然のことでしょう。何の為に野球中継を見るかと言えば、やはり野球を見る為でしょう。まだ十分に回復していない長嶋氏の姿を何度も映したところで、痛々しいだけです。長嶋氏の往年の珍コメントが聞きたい人はいたでしょうが、箝口令を引いていたのではそれも無理なことですし。むしろ、喋ることによりファンにショックを与えかねない状況なのでしょう。

そもそも、視聴率回復は長嶋人気頼りというのは明らかにファンを馬鹿にしているでしょう。長嶋ファン=巨人ファンかも知れないですが、巨人ファン=長嶋ファンではないでしょう。やっぱり試合を見てもらう為には、試合内容を充実させるのが先でしょう。不安定な扇風機打線、火に油を注ぐリリーフ陣では見る気が失せるのも当然のことでしょう。

この日勝てなかったことで、ナベツネは先発の桑田投手に不快感を示していましたが、怒りの矛先が違うように思います。なんだかんだで4点で抑えているのですから、投手の責任ではないでしょう。ましては、超重量打線なのですから。超重量打線と言えば、未だに長嶋監督時代の負の遺産を引きずっているのは何故なのでしょう?

長嶋氏の前で連れてきた選手の批判は出来ないのでしょうが、選手は活躍してナンボでしょう。桑田投手も活躍しているとは言えないまでも、それ以上のお荷物がいるでしょう。巨人人気を回復させようと思うのなら、負の遺産は勿論長嶋氏と訣別する覚悟がなければとても無理でしょう。

この日の試合も何度も長嶋氏の映像を流したそうですが、バレーボールも相変わらず試合を削ってまでもジャニーズのタレントを出演させているようで…。数字の為には、(スポーツに)興味のない人にも見てもらう必要があるのでしょうが、客寄せパンダの人気に頼っているようでは、飽きられたら終わりです。客寄せパンダがきっかけでも構わないですが、そこからいかにスポーツというコンテンツそのものに興味を持って貰えるのかもっと真剣に考えないといけないと思います。
スポンサーサイト




【2005/07/04 23:58】 野球 | トラックバック(14) | コメント(2) |
<<次の記事 | ホーム | 前の記事>>
トラックバック
トラックバックURL
http://miracledragons.blog2.fc2.com/tb.php/133-e2572661

釈然としないものが
今日はプロ野球の公式戦が6試合組まれ、巨人-広島戦の1試合だけが17時試合開始、他の5試合はデーゲームで行われた。その中でも注目されたのが巨人-広島戦である。今さら言うまでもないことだが、この試合では巨人の長嶋茂雄氏が脳梗塞で倒れて以来久々に公の場に姿を...
社会人野球情報室【2005/07/05 00:10】
顔見せ興行にうんざり
脳梗塞に倒れた家族、知人、友人が居る方ならば、事の重大さが理解できるだろう。日常生活に支障がない程度に回復したにしても、病に倒れる以前の状態に戻ることは容易ではない。麻痺は残るし、どこか痛々しい。それは、プロ野球で体を鍛えた長嶋氏とて同じこと。彼は超人で
deportista@下野魂【2005/07/05 00:13】
名誉監督に頼らざるを得ない不名誉な事実
お帰り長嶋さん、ドームファンが大歓声 (nikkansports.com) (※...
reviRkcoR (the other side of RockRiver)【2005/07/05 00:18】
第171話 日本中の野球ファン
長嶋茂雄氏が、東京ドームで巨人ー広島9回戦を観戦した。ニュース(日テレ)では、日本中の野球ファンが感動した瞬間みたいな感じで、言ってたけども、感動しなかった私は野球ファンじゃないのか?感動なんかよりも、予想はしていたが痛々しくてVTRなのに見てられな
サッカー小僧の野球日記【2005/07/05 00:36】
長嶋氏復帰の巨人はぜひ溌剌としたチームで
TBありがとうございました。長嶋さんが監督をやっていたときよりも今は長嶋さん頼りになってしまってるのが今のマスコミの限界ですね。今の巨人の野球をほんとうに面白いと思っているなら、それは野球というスポーツファンではないとさえ思います。
SEABLOGスポーツ【2005/07/05 00:40】
野球:ミスターにサヨナラを言おう
 巨人の「終身名誉監督」こと長嶋茂雄氏が、脳梗塞から復帰して初めて公の場に姿を現し、どうやら号外まで出たそうです。 まず、長嶋さんの不屈の精神力に感服するとともに、お元気になられたことへ素直にお祝いを申し上げたい。 僕にとっての長嶋茂雄は、物心ついて野球
Chin's Field【2005/07/05 00:41】
たいしたことなかったやん、長嶋の視聴率効果。で、長嶋の魅力を、メディアはちゃんと伝承してきたのか?
脳梗塞で倒れた長嶋茂雄氏が、昨日、7月3日、東京ドームの 巨人対広島戦に観戦をお
余は如何にして道楽達人になりしか【2005/07/05 01:18】
長嶋茂雄終身名誉監督の読売vs広島戦観戦について
 太陽は再び昇った。巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(69)が3日、東京ドームで行われた巨人―広島9回戦を観戦し、脳梗塞(こうそく)から回復した姿をファンに披露した。長嶋氏が公の場に姿を見せるのは昨年3月2日の「燦燦(さんさん)会」に出席して以来、488日ぶり。[スポニチ]
ざわ とーく【2005/07/05 01:47】
ĹİΨ
昨年3月4日に脳梗塞で倒れて以来、1年4か月ぶりに公の場に姿を見せた長嶋茂雄氏。スーツ姿の長嶋氏は、試合前にファンに笑顔で手を振っていました。元気な姿を見れたことはいいと思うのですが、はっきり言って、無理しない方が・・・。本人がどうしても行きたいと言った
今日もぼちぼち日記。【2005/07/05 07:40】
ミスターの再起に寄せて
雨の陸上競技場、あるイベントで長嶋茂雄さんがゲストに招かれた時のお話。スターターを任された長嶋さんは片手に傘を差しながら、にこやかにスタートラインに向う。片手に合図用のピストルが手渡される。「位置について ヨォーぃ・・・いよいよスタートの瞬間、近くの席...
さいたまblog【2005/07/05 12:08】
Ĺ?ε??ġ????
順調に回復されているようでなによりです。これからもまだリハビリの日々でしょうが頑張って下さい。………と、人として最低限のことは先に言っておきます。ぶっちゃけ、この話題についてはスルーするつもりでした。興味ないし。しかし、あまりにも気持ち悪いのでついつい書
day by day【2005/07/05 13:32】
ミスターの帰還
昨日東京ドームで行われた巨人戦にミスターが観戦に訪れた。ちょこっと映像を見ただけだが、少し前には断念したと聞いていたから思ったよりもお元気そうで安心した。ちと新聞記事を引用すると、まさに驚異的な回復力だった。脳梗塞(こうそく)に突然倒れ
ごったでざったなどぶろぐ【2005/07/05 15:48】
ナガシマさん
昨日長嶋さんが巨人vs広島を観戦したってことで、「マスコミ的」には大騒ぎだったようですが、今日発表された視聴率を見てみると、&nbsp;13%、(What?)&nbsp;13%、(What?)&nbsp;13%、(What?)&nbsp;&nbsp;13%&nbsp;&nbsp;ですか(笑)。&nb
Foot Days【2005/07/05 21:52】
抜群の存在感、菅山かおる~T・ウッズの勝ち方
 女子バレーを久々に見た日々だった。ワールドグランプリが18日、終わった。最終日の中国戦で、久しぶりに菅山かおる選手が出ずっぱりになったこともうれしかった。太ももの故障、ということになっていたが、柳本監督は吉沢選手を重用して、菅山を使わなかったように思う.
万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記【2005/08/30 10:22】
e-onkyo_left_468x100
コメント
こんばんわ、ご無沙汰しております。
まったく同意です。
ブログには怒りに任せた記事を掲載してしまい、多少反省はしておりますが。
もはや日テレにはまともなスポーツコンテンツを組めないのだろうと、心底理解いたしました。

今後ともよろしくお願いいたします。
【2005/07/05 00:43】 URL | Chin #-[ 編集]
まったくその通りだと思います。純粋にスポーツ中継を見たい人には邪魔で仕方がないですね。TV局は既存のファンを舐めてますね。
【2005/07/05 19:09】 URL | ryu #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。