スポーツとメディアを斬る斬鉄剣のようなブログ。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

小泉自民党圧勝がもたらすものは?

自民党が有利に進めていた衆議院選挙戦ですが、蓋を開けてみると自民党が300議席に迫り圧勝という結果になりました。民主党が政権を取ることは到底不可能と思っていましたが、正直ここまで負けてしまうとは予想外でした。自民党が圧勝した理由は何だったのでしょうか?
一言で言ってしまえば、小泉さんのメディアパフォーマンスの巧さと民主党の拙稚な選挙戦術が想像以上の大差をもたらしたと言えるでしょう。

まず、民主党ですが郵政民営化反対であるならその対案を示すべきだったでしょう。郵政民営化は自分たちの支持基盤を脆弱にするから反対なのでしょうが、郵政民営化は毒にも薬にもなるものでしょう。民営化は郵貯の莫大な資金が市場へ出ていくことを意味しますが、その受け手をどう考えているのかは非常に重要な問題である筈です。挙げ句の果てには、郵便局の職員を減らすことを考えているなどと言ってしまう始末です。

選挙の争点は郵政民営化にOKかNGかだと言い切るのは論外だと思いますが、とは言え限られた選挙戦の中あまり多くのことを取り上げるのも無理があると思います。郵政民営化は外資に資金が全て流れる危険性があることを指摘した上で、今一番問題なのは高齢化社会を踏まえた年金と福祉であると言ったようなもって行き方をすれば、ここまで惨敗することはなかったでしょう。

民主党のCMが多く流れていましたが、直前で政党名だけ宣伝しても意味はないでしょう。メッセージ性が皆無で作り手側のセンスに疑問を感じます。こういったセンスだからこういう選挙になったのでしょう。政権奪取は夢のまた夢に思えます。

一方、自民党は自民党の人気と言うより小泉さんの人気で勝ったと言えるでしょう。小泉さんが巧かったのは、選挙を郵政民営化賛成か反対かという単純なものに持って行ったことと、郵政民営化賛成は改革路線、郵政民営化反対は抵抗勢力で民主党も一緒であるという構図を作れたことでしょう。それをマスコミが垂れ流すだけだったのは残念ですが、常に記者クラブの垂れ流しを行っている訳で、期待するだけ無駄でしょう。

The age of anxiety(不安の時代)には、分かり易いスローガンを掲げた者が台頭しやすく、思考停止(というより先が見えないと言うべきか)した有権者の心を捕らえたと言えるでしょう。前フリで触れたようにテレビは信頼できるメディアと考える人が多く、それを鵜呑みにした結果なのでしょう。物事を鵜呑みにするのではなく、それを取捨選択し考えることが必要だと思うのですが。

小泉さんが圧勝したことで郵政民営化はされることになるのでしょう。郵政民営化にはメリットもあるので反対とは言わないまでも、前回の法案は中途半端で何も意味がないでしょう。もっと熟慮して欲しいものだと思います。後は、これだけの票を集めても謙虚でいられるか高飛車に出るかですが、残念ながら後者の確率が高そうです。改悪は数年先の大改革を迫られることになるので考えてもらいたいものですが期待薄でしょう。

ところで、今回はブログが普及して初の国政選挙だった訳ですが、残念ながらその効果は微々たるものだったでしょう。現在、利用が禁止されているインターネットが選挙運動に解禁されるかが気になります。今回の圧勝で自信を深めてネットでさらなる得票をという考えもなくはないですが、正直今回の勝利はあまりにできすぎでしょう。

以前のエントリーで書きましたが、インターネットの利用を認めない理由として情報のコントロールが難しいというのがあると思います。ブロガーに対して記者クラブのようなものを作るのは不可能でしょう。今回の圧勝劇は限られたメディアをコントロールできたからであって、コントロールの難しいメディアが増えることは選挙戦も複雑になりますし、歓迎すべきことではないでしょう。インターネット解禁は遠のいたと思います。

インターネットを解禁したところで、すくに選挙に影響力を持つかと言えばそうではないでしょう。多くの人がパフォーマンスを支持したように、考えようという気はないでしょうから。ただ、少しずつではあるもののパフォーマンスだけでなく政策をじっくり検討してみようかとかもっと考えてみたいといった方向へ向かっていくはずなので、決して(有権者に)マイナスにならない筈です。

訳の分からないものは関係ないでは済まされない時代ですし、是非インターネットが解禁されることを期待しています。
スポンサーサイト




【2005/09/12 07:26】 政治・経済 | トラックバック(30) | コメント(4) |
<<次の記事 | ホーム | 前の記事>>
トラックバック
トラックバックURL
http://miracledragons.blog2.fc2.com/tb.php/157-12aa0b68

自民党圧勝
昨日の総選挙、自民党が圧勝しましたぁ。o(~∇~*o)(o*~∇~)o イエーイやたらに総理の悪口や反対がほぼ落選するんですお金あるないは別にして、民間にも仕事与えて欲しいですいくら公務
Jundith blog【2005/09/12 07:39】
選挙結果
自民296 公明30 民主113 結局、前日の報道の予想通り、自民・公明の与党の圧勝でしたね。小泉自民が歴史的大勝 民主惨敗、岡田氏辞任一晩経って思ったのですが、今回の選挙における自民党って何だか巨人軍を思わせます。
自己満族【2005/09/12 07:45】
メディア再生に向け~草の根ネットワークの可能性
 午後8時。出口調査の結果に愕然とする。「政治ショー」にはうんざりなので、NHK衛星第1を眺めていたが、瞬く間に意識が遠くなる。時折醒めてはまた眠り、酔生夢死から抜けた頃、全議席が確定していた。その数字は悪夢どころか、紛うことなき現実だった。 民主主義の
酔生夢死浪人日記【2005/09/12 08:16】
自民党圧勝の衆議院選挙
郵政民営化問題が絡んで大きな争点を引き起こした衆議院選挙が終わりましたね。自民圧勝、296議席・与党が全議席の3分の2確保とのことで、自民党が単独過半数を確保したのは90年以来とおよそ15年ぶりのようです。選挙速報の中で各コメンテーターが玉石混交の発言をしてい...
いろいろな物事の見方…【2005/09/12 09:20】
日本から逃げ出す準備をした方がいいかもしれない。
今回の選挙結果、自民党の圧勝、民主党の惨敗に終わりました。これほど多くの日本人が、小泉自民党の安っぽい見世物を支持するとは思いませんでした。民主党の政策、特に日本の財政再建という緊急の課題に対する処方箋は自民党より数段上回っていたと思いますよ。そ....
窪川商亊社長日記【2005/09/12 10:22】
選挙に行ってきました。
衆議院議員選挙に行ってきました。もう8時を回っているからいいでしょう、入れたのは比例も小選挙区も民主党です。小泉劇場ともマーケティング選挙とも言われたこの選挙に非常に反感を持って眺めていました。刺客、落下傘...自民党か自民党に入れざるを得ないようなメディア
猫手企画@新聞屋【2005/09/12 11:47】
<衆院選>自民圧勝、与党327議席確保 
第44回衆院選は11日、投票が行われ、即日開票の結果、自民党が首都圏など都市部の小選挙区で地滑り的勝利を収め、単独で絶対安定多数(269議席)を上回る296議席を獲得
東亜マンセー協会【2005/09/12 13:36】
自民大勝!?
TV各局の出口調査の予測によれば、自民・公明両与党で340議席、自民単独で300
微熱日記【2005/09/12 14:31】
自民圧勝
予想以上の自民圧勝という結果になりそうですね。過半数は行くだろうけど、絶対安定多数までは届かないだろうな。と事前に予想はしていましたが、これ程までに大差がつくとは思いませんでした。先日書いた様に、今まで民社の流れで民主に入れていましたが、今回は自民....
MAC'S GADGET【2005/09/12 15:57】
自民党296(改選前212) vs 民主党113(改選前177)
12日付毎日新聞報道12日付産経新聞報道12日付朝日新聞報道「夏草や選挙が終わってあ~しんど?」・・・かったのはおそらく民主党であったろう。民主党が64議席を減らす「大惨敗」の一方で自民党が84議席を増やす大躍進・・・ここまで民主党が負けて自民党が躍進す
時評親爺【2005/09/12 18:14】
時代劇は黄門さんが勝つにきまっている
国民の利益とは無関係に利権誘導で動く政治や公務員の相次ぐ不祥事への怒り、時代の閉塞感やつもりに積もった財政の赤字、少子高齢化社会への急速な変化などによる将来不安などが渦巻き、鬱屈した国民の気持ちにむけた時代劇でした。小泉さんの『改革』という水戸黄門の印籠.
大西 宏のマーケティング・エッセンス【2005/09/12 18:21】
選挙特番の視聴者の意見について
各社選挙当番をやっていたが、視聴者の意見を取り上げるテレビ局も多くあった。 その際、決めつけた文章が非常に多い。例えば、 「有権者は郵政民営化に賛成しただけで、小泉首相を支持したのではありません。」 とかいう内容のもの。 どうしてあんたが有権者の大多数の意.
ブログログ~話題のことがらについて!!!!!!!!【2005/09/12 19:19】
?
??ΰ???ä???Ĥ?????餫?褦??????100????????IJ??ä?????¿ä?????IJ?????ξ????Τ????Τ??žä??ž??????ľ??Ĵ??????????...????IJ???ι??Τ餤??Τ???????????...??羡?Ĥľ??Ĥ???ä????Τ?????å????????Τ???ι????γ?α????äΤ????ä??????Ф??
小さなコトから始めよう。【2005/09/12 19:31】
自民300?この国は終わったのか?
日本人は馬鹿ばっかりか?自民が勝つのはある程度、仕方ないとしても、バランスが悪すぎ!自民300議席?独裁国家、税金上げ放題、借金し放題。投票した人、責任取れよ。俺はしらん。正直がっかりした。もう、書いても問題ないと思いますので。自分は小選挙区・比例とも民
つれづれなる・・・日記?【2005/09/12 20:02】
第44回衆移?ー?碓犠|影箸農簑仟真瑤?
 まさかここまで自民が圧勝するとは思わなかったなぁ…  自民単独で296議席。安定多数の252議席どころか絶対安定多数の269議席をも大きく上回る圧勝…  すごいなぁ…
ざわとーく新館【2005/09/12 21:14】
社会:烏合の衆では本質を追求できない苦しさ
 注目を集めた今回の総選挙。 結果はご承知の通り、自公圧勝という結果となりました。 勝った自民党も、公明党のサポートなしでこの結果が得られたと思うほど浅はかでもないでしょうが、今回は久しぶりに一枚岩での選挙戦を戦い抜いた印象で、今まで内部で不満ばかり言う
Chin's Bar【2005/09/12 23:03】
歴史的大勝について社説を読んでみた
北海道では全く感じられませんが、世の中は自民党の圧勝だったようですね。昨夜8時に一斉に始まった選挙速報を見てびっくりしたのは絶対わたしだけではないはずです。それから、投票率。67.51%だったそうです。北海道は全国平均よりやや高く71.05%だったそうです。今日はそ
Τ餺【2005/09/12 23:18】
衆議院選挙、結果は与党の大勝
9月11日、第44回衆議院選挙の投票が行われました。即日開票の結果、自民党が単独で296議席を獲得。公明党の31議席を加えると与党は327議席となり、衆議院の3分の2を超える議席数を確保し圧勝。自民党と公明党は巨大与党として生まれ変わるという結果に終わりました。小泉首
Y's WebSite : Blog ~日々是好日~【2005/09/12 23:21】
自民圧勝、民主惨敗、ホリエモン落選
「また出ます。ふがいなくてすいません」衆院選に出馬したホリエモンこと、ライブドア堀江貴文社長は、最も注目を集めた広島6区で郵政民営化反対の急先鋒・国民新党の亀井静香氏に約2万6千票差の次点で敗れ、落選した。亀井 110,979票堀江  84,433票結果....
電誌焦点・今日感ブログ【2005/09/12 23:32】
衆院戦は自民圧勝
 自民党の圧勝である。
プリンに抹茶と生クリーム【2005/09/13 00:49】
自民党圧勝…「お金持ち」への課税強化を&生活の知恵?
 選挙で圧勝したということで自民党総裁の任期を延長してしまうと、消費税率引き上げができなくなってしまいますからね(小泉氏は自分の在任中は消費税を引き上げないと言ってました)。とは言え、国は財政危機ですから、消費税率引き上げは時間の問題かと思われます。これ
三途の川の手前より2【2005/09/13 07:41】
衆議院選挙で、自民党は本当に圧勝したのか
争点を郵政民営化一本に絞り、二者択一を迫って、派手なパフォォーマンスで国民を思考停止に追い込んだ衆議院選挙が終わりました。新聞には「自民圧勝」の文字が踊っています。朝日新聞は一面に、ストライプのシャツを来た首相の満開の笑顔をカラーで載せ、社会面には深夜、
Make Your Peace【2005/09/13 13:51】
選挙結果の感想
今回の自民党の圧勝劇は、兄やんからすれば、当たり前の結果だったように思う。理由としては、コレというものがひとつではなく、複数あるために、これだけの大差がついたんだ、と兄やんは考える。『政治がマーケティングできないで何ができる!?』で述べたように、自民....
兄やんの一言モノ申す【2005/09/13 17:45】
選挙結果の感想2
今日は、昨日書き忘れた分と、民主党、公明党について書こうと思う。昨日書き忘れた分としては、選挙で惨敗した人たちが、「小泉劇場が・・・」だとか「小泉マジックのせいで・・・」という人が多いことが目についた。いくら言ったところで敗者の弁としか言えず、さらに....
兄やんの一言モノ申す【2005/09/13 17:47】
今日の一言二言
 衆院選投票日。自分なりに考え、悔いなく投票を済ませた。 今、テレビの(ほぼ)全チャンネルで報道特番をやって、やれ「どこが何議席獲得」とか言っている。とりあえず、明日
Re:F's blogroom【2005/09/13 22:29】
小泉陣営のメディア戦略のツボ
今回の選挙は、自民党の圧倒的メディア戦略勝ちだと、誰もがわかっている。その仕掛け人ともいえる、広報チーム担当者、世耕弘成。うっかりしてました。この人こそ、台風の目。参謀中の参謀。? 稲田大学政治経済学部政治学科卒業(比較政治制度論専攻)後、NTTに入社。
渋谷ではたらく女社長~私が世界を変えていく!【2005/09/14 11:34】
当選者に云いたい!
今回の選挙がらみでは、TBリンクからリンクをたどり、いつもよりはるかに多くのあちらこちらのブログを読ませていただいた。納得できるものもできないものもあったし、場合によっては、なんじゃこりゃ、というものにも出くわした。でもともかくその中でいちばん印象に残り胸
?Τ?Τ【2005/09/14 22:35】
なぜ自民党は敗北したのか?
自民党が大勝した。正確にいうと小泉首相が大勝した。これについて、総括的な記事を書こうとしていたのだが、小選挙区の勝敗をみていて、はたと筆(というかキーボードを打つ指)が止まった。下の図はアサヒコムの選挙特集ページのキャプチャー画面だ。与党の自民・公明が獲
◆木偶の妄言◆【2005/09/16 02:35】
選挙を振り返る
大勝するだろうと思われていた自民党の想定外の得票。ここまで大勝すると、誰が予想したか。予想だにしない世界、そこに足を踏み入れるときにに人は恐怖する。これは有権者、暴走、なのだろうか。しかし、有権者は、小選挙区制における1票の力を実感したことだろ...
La Dolce Vita【2005/09/16 06:32】
出直しの文字列にミニミニ小泉劇場の香り
共同通信 - 独自候補擁立も検討 大阪市長選で民主毎日新聞 - <大阪市長選>共産党の姫野市議が出馬表明共同通信 - 相乗りか独自候補擁立か 大阪市長選で公明、民主朝日放送 - <大阪>市長選で関・前市長を支持 太田知事産経新聞 - 公明、自主投票も 大阪市長選
真夜中の国語辞典blog版【2005/11/11 18:47】
e-onkyo_left_468x100
コメント
  トラックバック、どうも。お返ししました。競馬では何度もお世話になったような……。そういや、G1も近いですね。
【2005/09/12 08:20】 URL | 酔生夢死浪人 #-[ 編集]
こんばんわ、ご無沙汰しております。
今回の結果を踏まえて、政界の人材不足が非常に気になります。
小泉さんの戦略は特に知略を凝らしたものともいえない正面突破の策だったわけですが、それに対抗するすべがほとんどない野党や抵抗勢力。
独裁とかなんとか恐ろしい言葉が踊っていますが、それよりも、そんな大したことない連中で果たして国会の議論が成立するのか。
まあ、成立してないから国が不安なわけですが。

新参者が気軽に参加できる選挙制度でもないですしね。
非常に気になるところです。

今後ともよろしくお願いいたします。
【2005/09/12 23:06】 URL | Chin #hkvres8I[ 編集]
TBありがとうございます。

もしマスメディアが自滅の道を歩んでいるのなら、次回の選挙の時にはブログをはじめとするインターネットが今以上に影響力をもつようになっているかもしれません。その場合、専門家でもなんでもない素人分析が幅を利かせるようになる可能性もあり、それも結構危険かと思います。
今でもかなり過激な、学問的裏づけもないいい加減なことを大声でわめきちらすだけであるにも関わらず人気のある、ナショナリズムを煽るサイトもあるようですし。
【2005/09/12 23:41】 URL | kohkan700c #-[ 編集]
コメントありがとうございました。

専門家の分析もかなりいい加減なものなので、素人分析と変わらないように思います。ネットが力を持つことにより極右政党や極左政党が出現する可能性はあるでしょう。極右政党の方が可能性は高いでしょうか。

いずれにせよ、どんなシチュエーションであってもそれを鵜呑みにするかしないかが問題だと思います。メディアリテラシーの必要性を痛感させられます。
【2005/09/14 23:38】 URL | ノーリーズン #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。