スポーツとメディアを斬る斬鉄剣のようなブログ。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

NHKと総務省は詐欺師なのか?

既に内容は報道されていましたが、NHKの経営計画の骨子に当たる「新生プラン」が発表されました。

NHK:受信料、3割世帯が不払い 「簡裁通じ督促」 新生プラン発表
新生NHKの事業運営の柱は次の3点です。

1. 視聴者第一主義に立って“NHKだからできる”放送を追求します。
2. 組織や業務の大幅な改革、スリム化を推進します。
3. 受信料の公平負担に全力で取り組みます。

1200人の職員削減なども打ち出していますが、この程度しかできないのかと思っている人の方が多いでしょう。正直、NHKのやる気は全く感じられません

今回の決定で一番興味があるのは、なんと言っても不払いに対する法的措置でしょう。以前のエントリーで触れたように放送法第32条に基づく支払い強制は不可能であると思われますが、何か裏技でもあるのでしょうか?

結論は後にするとして、今回の決定に関しては以前のエントリーで書いたように総務省の意向が働いていると思います。現に、麻生太郎総務相は法的措置を容認しています。

不払い問題の法的措置容認 NHK受信料で総務相

何故、法的措置は容認でスクランブル化には反対なのでしょうか?受信料の公平化の観点からすれば、見たい人がお金を払う制度は好ましいものでしょう。要は、受信料負担の公平化など最初から考えていないと言っているようなものです。

スクランブル化に反対な理由は簡単で、スクランブル化しても受信料収入は増えないからでしょう。総務省(NHK)の目的は受信料収入を増やす、少なくとも不祥事発覚以前の水準に戻すことですから。

では、総務省は何故NHKの受信料収入を確保しようとするのでしょうか?その理由は以前のエントリーでも触れましたが、地上デジタル放送推進の為です。地上デジタル放送への移行には多額の費用が必要で、当然放送局の負担も多大なものになります。当然、民放も負担することになりますが、デジタル化推進の為にはNHKが先行する形で進んでいかないと完全普及は難しいでしょう。

地上デジタル放送推進の為にお金が必要なのであれば、イギリスのBBCのように目的を明確化すべきです。

本題(?)に戻りますが、法的措置は視聴者に対するポーズの意味が大きいと思われます。いざとなったら法的措置もあり得るという脅しで受信料不払いに歯止めをかける、受信料支払いは強制力があると思わせるのが狙いでしょう。

では、法的措置はあり得ないのでしょうか?見せしめのために少数を訴える可能性は十分でしょう。但し、本当の裁判になってしまうとNHKの受信料制度に対するネガティブキャンペーンに繋がる可能性が高いのですが。放送法に罰則規定はないですし、過去の国会答弁、憲法問題、そして放送法自体の問題と矛盾がどんどん明らかになってくるのは目に見えてます。

法的措置の狙いは、支払督促をすることで支払いに応じる人が出てくること、強制執行になれば法的強制力を持つことでしょう。

支払督促には必ず応じなければいけないのでしょうか?答えは「ノー」で、理由の如何に関わらず異議申し立てが可能です。因みに、支払督促を無視すると今度は仮執行宣言の申し立てが可能になります。仮執行宣言付きの支払督促が送られてきますが、この時点でも異議申し立ては可能です。これも無視してしまうと強制執行が可能になります。強制執行には法的強制力がありますので、受信料を支払うか物品を押収されることになります。

異議申し立てを行った場合は通常の裁判になりますが、NHKが取り下げる可能性が高いでしょう。先程書いたように裁判で勝ち目が薄いのは勿論のこと、一件裁判になれば立て続けに裁判に持ち込まれる可能性もあるでしょう。NHKは何百万件もの裁判を遂行する覚悟はあるのでしょうか?はっきり言って、放送業務どころでは無くなるでしょう。

今回の記事を書くにあたり幾つかの法律サイトを参照させて戴きましたが、強制執行に持ち込んで金をむしり取ろうとする手口はネット詐欺の事例そのものです。これに便乗した犯罪が発生することは十分予想されます。皆様のNHKはいつから詐欺師になったのでしょうか?


<関連記事>
受信料制度への理解とは?
受信料不払いは品性の問題なのか?
NHK離れと6つの"約束"
崩壊への引き金を引いたNHK
地上デジタル放送を考える - 第一回 地上デジタル放送のメリットとは? -
スポンサーサイト




【2005/09/22 02:18】 メディア | トラックバック(16) | コメント(3) |
<<次の記事 | ホーム | 前の記事>>
トラックバック
トラックバックURL
http://miracledragons.blog2.fc2.com/tb.php/160-a8e8d1c0

500億円減収の可能性も NHKが新生プラン
Yahoo!ニュース - 共同通信 - 500億円減収の可能性も NHKが新生プラン裁判も辞さない強制徴収。これでは、新生プランどころか、破綻プランになりかねない。国民にとって、こ
雪ノ助、世の中それでいいのか―ニュースブログ―【2005/09/22 10:40】
NHK新生プラン
NHKが受信料不払い者に対して、法的措置を検討すると発表し、ニュースになっています。 受信料収入による公共放送を謳いながら、経営権を政府与党に握られているNHKが発表した「NHK新生プラン」を研究してみましょう。NHK新生プランの1ページ目には「視聴者のみなさんの...
ニュースの研究所【2005/09/22 11:13】
誰でも世界的DJに/NHK=災害保険
私はここまで「はまる」気はありませんが、自分の好みの番組を自分で作って自分で発信することが可能になったという記事を見ました。それが、iPodを使ってできるというのは驚きです。大学の前期教養課程の時に、粉川哲夫さんのゼミ(これは主に専任教官がボランティア~出血.
言語学研究室日誌【2005/09/22 11:49】
NHK「新生プラン」発表
昨年7月の不祥事発覚以降の受信料支払い拒否・保留が深刻化しているNHKは、9月20日、2006から2008年度の経営計画の骨子である「新生プラン」を発表し、NHK経営委員会で承認されました。「新生プラン」の中では、平成17年度上半期の事業収支の状況、受信料収入の状況、
Y's WebSite : Blog ~日々是好日~【2005/09/22 16:25】
受信料徴収に...法的措置だと~!!
昨日、本当ならばプロジェクトXが放送されている時間。僕はTBSで放送されていた「黄泉がえり」をみて泣きそうになってました。あの映画好きなんです。なんか。涙腺が緩んできた瞬間にCMが入ったりと、ちょっと強引な切り方だったこともあり、今回は泣くことはありませんでし
小さなコトから始めよう。【2005/09/22 19:34】
だめだこりゃ(NHK)
 NHKが打ち出した受信料不払いへの対策として、簡易裁判所を通して不払い督促を送
mattoh【2005/09/22 21:26】
「プロジェクトX」来年3月で打ち切り(NHK)
22日付毎日新聞が「プロジェクトX」の打ち切りと、もうひとつ「新生プラン」に関する記事を配信している。私はNHKは嫌いだが(新しい会長の橋本元一氏も口調に居丈高な雰囲気が窺えて嫌いである)、一応衛星と地上波の受信契約を交わし受信料はこれまで滞りなく払って
時評親爺【2005/09/23 22:44】
NHK,受信料未払いに対し法的措置に打って出る?
NHKが受信料未払い対策として,簡易裁判所の支払督促を用いた法的措置に出ることを検討しているようです(ニュースソースはこちら)。そりゃあ,たぶん無理でしょう!NHKの気持ちは分かります。でも,次の理由から,きっと法的措置は無理です。1 費用倒れ....
あれは,あれで良いのかな?【2005/09/24 03:05】
よく分かる(?)シリーズ 支払督促制度について
NHKが受信料不払いの人に対し,裁判所の「支払督促」を利用して請求するというニュースがありました。また,「振り込め詐欺」が,この支払督促を利用し,またはそれを真似して金をだまし取ろうという話もよく聞きます。一方で,人にお金を貸したがなかなか返してもらえ...
あれは,あれで良いのかな?【2005/09/24 03:06】
本当に、NHK、無くなってくれないかな…
引っ越して来て、2ヶ月が経ち、とうとう来ました、NHK受信料回収員。 「TVが映
見る夢は、いつも色つき。【2005/09/25 17:37】
NHKの受信料徴収方法には無理があるのかな
もう、この時代、地上波電波を国民全員が必要としていないのではないのかなと思います。法的手段に出るという話もありますが、今の世の中、これを悪用する輩がでる可能性を広げることになりかねないと思います。はっきり言って、受信料の徴収方法が時代遅れです。今は、好き
Search result is 0 row.【2005/09/25 19:12】
NHKの「新生プラン」に抗議続々!それゆけ解体まっしぐら!
「NHKが改革のために発表した「新生プラン」について、NHKの視聴者コールセンターなどに寄せられた意見が2273件に上ったことが21日、分かった。「会長出演の特別番組を見たが高圧的だ。不払いへの民事手続きはおかしい」といった抗議など」はい、また祭りにな...
水谷まちこのSPAM大好き!【2005/09/25 21:06】
受信料強制徴収
まあ根本が違っていると思うんだけど。始めに「NHKありき」の論理ですよね。もう年末の紅白歌合戦が70%も80%も視聴率を獲る時代ではなくなってきているのは数字を見ればわかりますよね。今や地上波だけでなく衛星放送もある。テレビは放送を見るだけでなく、ビデオ(DV
雷座の部屋【2005/09/26 01:46】
NHKにだまされるな!
NHKが、法的手段で未納者に訴える、ということについて、以前、不平不満を述べましたが、今度は、それをするからには視聴者の理解を得ないと、という事で、1200人ほどのリストラを
疑問・反論・オブジェクション!!!【2005/09/26 19:31】
NHKの受信料問題
ここのところNHKのやり方に疑問を持っている方がかなり増えているかと思います。 いろいろなブログでもこの話題が取り上げられているようです。 私は諸悪の根源は放送法の曖昧な解釈のように思います。 NHKはことあるごとに、第32条の「受信契約及び受信料」のことを言うよ
今日お買い得なデジタル家電は!?【2005/09/27 00:18】
先に民営化されるべきは郵便局ではなくNHK @強制徴収という宣戦布告について
日本放送協会は、9/20に「NHK新生プラン」なるものを発表した「視聴者重視」と「経営効率化」という当たり前のことがいまさらお題目に上がっており、今まで何を考えてきたのか一目
ぬぬぬ?【2005/09/27 07:16】
e-onkyo_left_468x100
コメント
今読んでいて、その通りと膝を打ってしまいました。アダルト系のウェブサイトでうろうろしていると、いつの間にか契約したことになっているという例のやつですね。契約ということを確認する場合には、かくかくしかじかの条件で契約しますという確認の画面が出ない限り、いくら勝手に「契約」させられても、そんなものは法律的に無効だそうです。大事なのは、いくら面倒でも、異議申し立てをすることでしょうね。私の所にも引っ越してから3度来られましたが、すべて問答無用で撃退しています。
【2005/09/22 14:20】 URL | wnm #IMzkuyXI[ 編集]
識者のコメントの中に「国営化」のキーワードがあったが正解だと思う。
放送法32条を盾に「放送税」を新設してNHKは政府の御用放送を行う
機関に変身させる「国営化」を狙っているのではないか。可哀想にNHK
の新会長は「自爆テロ」の爆弾を背負わされた。督促の理由が支払い者
と不払い者間の不平等というのはあまりにも根拠が薄弱、そんな理由で
多数の国民というか顧客に対し犯罪者並みの仕打ちを当然と考えて実行するなど正気ではないのだ。NHKは解体の罠にまんまとひっかかって踊らせられたのだ。某国の青バックのニュースと同質の放送に変身?
ちなみに当方はNHKの集金人がカミサン脅迫して視聴料を二重取りしたので厳重抗議して解約した。今はインターホンで「No!」をしている。

あわれな羊
【2005/09/23 20:58】 URL | 日本をあきらめた人 #-[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/09/06 12:43】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。