スポーツとメディアを斬る斬鉄剣のようなブログ。

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

実現させることの意味

振り返ってみると、サッカーのエントリーは意外なことに初めてです。アジア最終予選が近づけば、扱う機会も増えるでしょうが。

今日はジーコジャパン・ドリームチームとアルビレックス新潟のチャリティマッチ、柏レイソルとアビスパ福岡の入れ替え戦の2試合がありました。
チャリティマッチの方は見ていたので簡単な感想を書くと、点取り合戦になると予想していたので、意外でした。中山選手は明らかにコンディションに問題がある感じでしたが、三浦選手は随所に見せ場を作り盛り上げてくれました。
現役選手として功労者扱いされるのに抵抗はあったでしょうが、趣旨に賛同し参加した選手には敬意を表します。常に「代表としての自覚」を説き、選手のプライドを重視するジーコらしいアイデアといえるでしょう。
一方の、入れ替え戦の方ですが、見ていないので詳細は分かりませんが、柏がJ1の意地を見せたようです。まだ1試合残っていますが、次は柏のホームですし俄然有利と言えるでしょう。
さて、この試合ですが、Jリーグ初となるインターネットによるリアルタイム中継がありました。テレビ東京系は視聴エリアが狭いですから、こういった試みは評価されていいでしょう。僕はナローバンドなので、恩恵にはあずかれませんでしたが(悲)。

どちらのケースについても、アイデアをすぐに実現させるのは素晴らしいと思います。やっぱり、川淵キャプテンが指導力を発揮してのことでしょう。コミッショナーという名前の漬け物石しかいないプロ野球ではどちらのケースも放映権問題で実現できそうもないですからね。
プロ野球でも選手会や選手個人で活動をしたりしていますが、プロ野球組織としては何もしていないわけですから。新潟にだって野球場はありますし、12月だってデーゲームならできるでしょう。漬け物石にお金を払っているのは全くの無駄で、すぐに指導力を発揮できるコミッショナーを探すべきです。
スポンサーサイト




【2004/12/04 23:37】 サッカー | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<次の記事 | ホーム | 前の記事>>
トラックバック
トラックバックURL
http://miracledragons.blog2.fc2.com/tb.php/24-dc66cd45

e-onkyo_left_468x100
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。