スポーツとメディアを斬る斬鉄剣のようなブログ。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

この道はいつか来た道

バスケットボール女子代表監督就任を打診されている萩原美樹子氏ですが、今のところ固辞する意向のようです。

萩原氏、監督就任辞退の意向=協会の要請に「ビジョンないのは不安」-女子バスケ

サポート体制やスタッフの人選、強化計画などで揉めているようですが、この状況どこかで見たことがあるような…。
そういえば、バレーボール女子代表監督は柳本晶一氏が結局留任しましたが、この時も同様の問題で一悶着ありました。日本バレーボール協会(JVA)も色々問題のある組織ですが(次のエントリーはバレーボールです)、日本バスケットボール協会(JABBA)は世界選手権の協力金問題等はっきり言ってJVA以下の組織、彼らの辞書に教訓という文字は無いようです。

チームの成績は監督の手腕に左右されるのは当然ですが、監督だけ頑張ったところで結果は出ないのは自明です。個人競技であっても、「チーム北島」のようにきちんとしたサポート体制と計画は結果を残すために当然のこと、ビジョンも無しに全て監督任せでは辞退したくなるのも当然でしょう。

しかし、これでもかと無能さを知らしめるJABBA、幹部の責任は全く問われないのでしょうか?bjリーグの件でも目一杯足を引っ張り続けるだろうし…。
スポンサーサイト




【2005/03/13 12:33】 バスケットボール | トラックバック(2) | コメント(0) |
<<次の記事 | ホーム | 前の記事>>
トラックバック
トラックバックURL
http://miracledragons.blog2.fc2.com/tb.php/69-b9ca26c2

訂正:女子代表監督
女子代表HC決定なんて書きましたけど、全然決まってへんやん!! 萩原さん曰く「協...
Basketball EngineeRing -blog-【2005/03/14 21:25】
勝利にひそむ運と必然
TITLE: 勝利にひそむ運と必然 WHO: 井上眞一 WHAT: 桜花学園(旧
スポーツ侍の「本を読む!」徹底して読む!【2005/03/21 13:48】
e-onkyo_left_468x100
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。